本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 秋田 > 院内関所跡

院内関所跡

                                秋田県キリシタン関連史跡

キリシタンを取り締まった関所跡


浪人等の取り締まりと銀山警備のために設けられた関所。
明治になっても戊辰戦争の折に、仙台藩のお尋ね者を見つけ処刑しました。


院内関所跡

院内関所跡


1624年7月26日、草生津河原刑罰場でキリシタン50人が火焙りの刑に処されましたが、そのうちの25人は院内銀山で捕らえられた者たちでした。

恐らく関所詰めの役人が捕縛し、関所のの牢に入れて沙汰を待ち、久保田城下に送ったと考えられます。


院内関所跡
院内関所跡
院内関所跡
院内関所跡



 
現地への行き方
住所は湯沢市院内です。


この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>