本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 秋田 > 面影橋

面影橋

                                秋田県キリシタン関連史跡

キリシタン殉教者が通って行った道


処刑されるキリシタンが通って行った道上にある橋。
牢から引き出され、草生津河原刑罰場に向かって行く途中、死刑囚に最後に食事をさせたとされる場所で、キリシタンも同様にここを通って行きました。


面影橋

面影橋


江戸時代、岩木川にかかるこの橋のたもとに蕎麦屋があり、刑場に連行される死刑囚が最期の食事をしました。

キリシタンも食事をあてがわれたかわかりませんが、市中引き回しになった後、ここを通って刑場に行ったと考えられます。


面影橋
面影橋
面影橋
面影橋
面影橋
面影橋



 
現地への行き方
秋田市八橋本町2と6の間にかかっています。


この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>