本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 秋田 > 日本基督教団 秋田楢山教会

日本基督教団 秋田楢山教会

                               秋田県:教会、クリスチャン関連史跡

教会創立は1888年


1888年に創立された歴史ある教会。

秋田へのプロテスタント宣教は1883年、ディサイプル派の宣教師によって始められましたが、ディサイプル派の浸礼主義に違和感を感じる信徒たちも多く、そういう人たちが分かれて集まって、秋田楢山教会が形成されました。


日本基督教団 秋田楢山教会

日本基督教団 秋田楢山教会


ディサイプル派の浸礼を受けない者は救われないという教理に異を唱えて、南秋田郡長 土居通豫(組合教会員)宅に講義所を設けたのが1888年。

1907年に「日本メソヂスト秋田教会」と改称し、更に1941年の日本基督教団設立に際して同教団に参加し、「日本基督教団 秋田楢山教会」と改称して今日に至っています。


日本基督教団 秋田楢山教会
秋田楢山教会
日本基督教団 秋田楢山教会
秋田楢山教会



 
現地への行き方
住所は秋田市南通亀の町12-19です。


この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>